• 神戸大学体育会
    フットサル部
    FORÇA×Guerreilla
     

  • INFORMAITON

    関西フットサルリーグ2部

    第一節 6/2 vs.サンスユニック 3-1 ○

    第二節 7/8 vs.シュライカー大阪サテライト @河南総合体育館

    第三節 7/28 vs.大阪成蹊大学 @岸和田市総合体育館

    第四節 8/5 vs.カレビッチ @アスパ五色体育館

    第五節 9/8vs.ジプシー @八幡市民体育館

    第六節 9/9vs.シュバルツ @平郡町総合スポーツセンター体育館

    第七節 9/16vs.セットスター和歌山 @京都府立山城勤労福祉会館体育館

    第八節 9/24 vs. @大阪市立千島体育館

    第九節 12/2 vs. @高砂市総合体育館

    第十節 12/22 vs. @大阪市立千島体育館

    現時点での日程表です。応援よろしくお願いします。

    関西リーグ開幕戦無事に勝利。得点機は多くあったもののFKの1点のみで前半を折り返す。後半に相手に追いつかれ、良くない流れがあったものの、#1元木佑哉のビッグセーブと#36岡村拓海の終盤の勝ち越し弾に救われた。昇格を目指し次節も勝ち点を積み重ねたい。

    関西学生フットサルリーグ1部

    第一節 vs.京都大学 4-0 ○

    第二節 vs.大阪成蹊大学 2-5 ●

    第三節 vs.大阪府立大学 10-0○

    第四節 vs.摂南大学

    第五節 vs.大阪経済大学

    第六節 vs.同志社大学

    第七節 vs.京都大学

    第八節 vs.甲南大学

    第九節 vs.立命館大学

    第十節 vs.びわこ成蹊スポーツ大学

    第十一節 vs.摂南大学

    第十二節 vs.大阪成蹊大学

    第十三節 vs.大阪府立大学

    第十四節 vs.大阪経済大学

    第十五節 vs.びわこ成蹊スポーツ大学

    第十六節 vs.立命館大学

    第十七節 vs.同志社大学

    第十八節 vs.甲南大学

    現時点での日程表です。応援よろしくお願いします。

    第三節、大阪府立大学戦、勝利。前節の敗戦の鬱憤を晴らすかのように、大量得点で勝点3を得た。何度かあったピンチも#1元木佑哉がしっかり止めて無失点に抑えた。#11長谷大地は3得点を挙げ、現時点で得点ランキング首位に名を連ねた。これからの自信につながる試合となった。

  • 当部について

    神戸大学フットサル部FORCAxGuerreillaの歴史などについて紹介しています

  • メンバー

    所属メンバーのプロフィール、写真等を紹介しています

  • マネージャーブログ

    基本的に毎週火曜更新。マネージャー視点から、試合や日々の活動について更新しています。

  • ギャラリー

    フットサル部の様子を紹介していきます。

  • 神戸大学体育会
    フットサル部
    FORCA×Guerreilla

    理念


    〈理念〉
    「大学フットサルの持つ可能性の追求。信じ、求め、開拓し続ける。そして最強のチームへ」

    1、競技力、戦術力、マネジメント力の強化
    2、体育会系部活界での価値向上
    3、大学フットサル界の新規活動の提案、促進
    4、既存活動の強化、発展
    5、明るく礼儀正しく応援されるチーム風土の構築
    6、地域、協会、企業との繋がりの強化と拡大


    これまでにも我が部は、創部時の「いつでも、どこでも、だれでもフットサルを楽しめる環境づくり」という基本理念のもとで、OBの方々の様々な取り組みにより、フットサルという競技の普及振興に貢献してきました。その過程で全日本学生選手権3連覇という偉大な結果も残しています。

    しかし、その偉大な功績にいつまでもしがみついていてはいけない。更なる貢献のために活動し、功績を塗り替え続けなくてはいけないと私達は考えています。

    確かにフットサルというスポーツ自体の認知は以前に比べ広まってきました。しかし、競技フットサルとしての魅力については未だ広く浸透しているとは言い難い現状があります。
    2016年2月18日、フットサル日本代表はワールドカップへの出場を逃しました。日本の競技としてのフットサルの力を見直すべき時が来たのかもしれません。
    日本の競技フットサルの発展、地位向上。そこに向けて、自分達大学生という立場から貢献出来ること、また、大学生という立場だからこそ実現出来ることを追求していく。
    幸いにも、そのための土台は、OBの方々、神戸大フットサル部を応援してくださっている方々、兵庫県サッカー協会や神戸大学を始めとする様々な機関の方々によって築かれています。挑戦しやすい環境であることに感謝し、日々挑戦。大学フットサルの可能性を信じ、求、開拓し続けていきます。
    そうした私達の想いや活動が競技としての日本フットサル界全体の成長へと繋がっていくことを願っています。

    そうした想いや活動の中で私達は、
    ・競技面で最も強く
    ・志が最も強く
    ・一体感が最も強く
    ・フットサルへの想いが最も強い「最強のチーム」へと飛躍していきます。

  • 2018年度スローガン

    「キョウソウ」
     
    昨シーズンは浮き沈みの大きい1年間であった。
    全日本大学フットサル選手権は関西予選で完敗。その後の立て直しで、オービットカップ、フレッシュマンカップの関西優勝。そのまま、全日本フットサル選手権関西予選決勝進出。しかし、最後に待っていた関西フットサル1部リーグ参入12年目にして初めての降格。
    また、部員増加により初めての3カテゴリー体制をスタート。それぞれが自分のカテゴリーで目標を持ち活動に取り組んだが、その弊害として、「つながりの欠如」が鮮明になる。
    カテゴリー間のつながり。学年間のつながり。それぞれのつながりが弱まり、一体感が薄れていった結果、次々とチームを去っていく仲間たち。
    果たして、このチームに魅力はあるのだろうか。このチームの魅力はなんなのか。
    「大学日本一」
    「関西リーグ1部所属」
    「大学フットサル界のパイオニア」
    過去の栄光が今の魅力とならない現実。そんな現実を突きつけられた1年であった。
    何かを変えなければならない、変わらないといけない1年間。まさしく、今シーズンは変革の年。
    結果で示し、行動で示す。
    そのためにもチームが1つの方向を向いて、突き進んでいかなければならない。
    競技面で最も強く、志が最も強く、一体感が最も強く、フットサルへの想いが最も強い「最強のチーム」へ。
    そんなチームを
    共に創る。「共創」
    創りあげたチームを
    共に想う。「共想」
    チームが向かうべき方向へ
    共に走る。「共走」
    これらを体現し、その先にある「競争」に勝つ。
    神戸大学体育会フットサル部FORCA×Guerreillaは2018シーズンを「キョウソウ」をスローガンに史上最高の最強のチームへと変革していきます。
    【2018シーズン 目標】
    〈チーム目標〉
    関西フットサルリーグ2部 優勝
    全日本大学フットサル選手権 優勝
    〈カテゴリー別目標〉
    ・Aチーム
    全日本フットサル選手権関西大会 決勝進出
    神戸カップ 優勝
    ・Bチーム
    兵庫県フットサルTOPリーグ 3位以内
    ・Cチーム
    関西学生フットサルF2リーグ 勝点15以上
  • 組織図

  • 問い合わせ

    ツイッター

    Email
    メール

    練習試合等のご連絡はこちらへ
    contact-with-forca@hotmail.co.jp